「クノール贅沢野菜」について

「クノール贅沢野菜」シリーズはどういう商品ですか。(市販されている「クノール カップスープ」とどう違うのですか。)
「贅沢野菜」は、スープに最適な野菜を贅沢に使用したポタージュです。
野菜がたっぷり溶け込んでいるので、手作りのような口当たりと、濃厚で食べ応えのあるおいしさが楽しめます。
「クノール贅沢野菜」バラエティセット12本入はどういう商品ですか。(「クノール贅沢野菜」シリーズと中身は違うのですか。)
外装と個装に違いは御座いますが、スープ本体の容量や味については、既に取扱のある【通販専用】「クノール贅沢野菜」シリーズと同じ内容で御座います。
「クノール贅沢野菜」シリーズはどうやって食べるのですか。(上手な作り方を教えてください。)
1.袋の中身をカップに入れます。
2.熱湯150mlを注ぎ、すぐに15秒ほどかき混ぜて下さい。
※熱いことが苦手な場合は、仕上げに牛乳を加えていただくと、おいしく召し上がれます。
※調理時・飲用時の熱湯でのやけどには充分ご注意ください。
「クノール贅沢野菜」シリーズの保存上の注意を教えてください。
直射日光・高温多湿を避け、常温で保存してください。
スープは吸湿する事により、香り、風味の劣化と、光があたることによる油脂分の酸化が起こります。 1袋は1回で使いきりの商品ですが、お使い残しの場合は、湿気を避けて保存し、できるだけ早めにお召し上がりください。
北海道スイートコーンはどういう商品ですか。(市販されている「クノール カップスープ」とどう違うのですか。)
「贅沢野菜」は、北海道で収穫されるスーパースイートコーンだけをたっぷり贅沢に使った、こだわりのコーンポタージュです。感動のおいしさが味わえるポタージュです。※原料のスイートコーンの使用量が、「クノール カップスープ」<コーンクリーム>の2倍量のため、とろ~り濃厚なスープです。
北海道スイートコーンに使用しているコーンは100%北海道産ですか。
スイートコーンパウダーは北海道産だけを使用しています。
北海道スイートコーンの原材料を教えてください。
スイートコーン(日本)、全粉乳、デキストリン、でん粉、食用加工油脂、食塩、砂糖、チキンエキス、コーンバターパウダー、バターソテーオニオンパウダー、クリーミングパウダー、たまねぎ、野菜エキス調味料、香辛料、ミルポアパウダー(たまねぎ、にんじん、セロリ、植物油脂、でん粉、ねぎ、バター)、マッシュポテト、/調味料(アミノ酸)、乳化剤、増粘剤(グァーガム)
北海道スイートコーンはアレルギーの心配はありませんか。
食品衛生法によるアレルギー物質27品目のうち、小麦、乳成分、大豆、鶏肉を原料に含んでいます。
栗かぼちゃはどういう商品ですか。
かぼちゃを主原料に、10種類の野菜を贅沢に使用した濃厚なおいさを味わえるポタージュです。野菜をふんだんに使用していることから、1日分の緑黄色野菜(120g)を摂取することができます。
※厚生労働省が推奨する1日分の緑黄色野菜の目標摂取量が120gです。
栗かぼちゃの原材料を教えてください。
かぼちゃ(アメリカ)、食用加工油脂、クリーミングパウダー、食塩、デキストリン、でん粉、全粉乳、砂糖、バターソテーオニオンパウダー、ミルポアパウダー(たまねぎ、にんじん、セロリ、植物油脂、でん粉、ねぎ、バター)、チーズ、スイートコーン、たまねぎ、マッシュポテト、香辛料、トマトパウダー、はくさいエキス、うきみ(パセリ)/乳化剤、調味料(アミノ酸等)
栗かぼちゃの原材料表示にあるアレルギー物質は、何に含まれますか。
食品衛生法によるアレルギー物質27品目のうち、小麦、乳成分、大豆を原料に含んでいます。
完熟トマトはどういう商品ですか。
トマトを主原料に、10種類の野菜を贅沢に使用した濃厚なおいさを味わえるポタージュです。
野菜をふんだんに使用していることから、1日分の緑黄色野菜(120g)を摂取することができます。
完熟トマトの原材料を教えてください。
トマトパウダー(国内製造)、乳等を主要原料とする食品、クリーミングパウダー、トマトフレーク、デキストリン、チーズ、砂糖、でん粉、赤ピーマン、食塩、食用加工油脂、ミルポアパウダー(たまねぎ、にんじん、セロリ、植物油脂、でん粉、ねぎ、バター)、マッシュポテト、たまねぎ、香辛料、スイートコーン、酵母エキス、小麦・大豆発酵調味料、うきみ(バジル、パセリ)/調味料(アミノ酸等)、酸味料
完熟トマトは、アレルギーの心配はありませんか。
食品衛生法によるアレルギー物質27品目のうち、小麦、乳成分、大豆を原料に含んでいます。
デキストリンとは何ですか。
スープを溶けやすくするために使用しており、タピオカやとうもろこし、さつまいもなどのでん粉から作られています。
増粘剤(グァーガム)とは何ですか。
とろみをつけるために使用しており、まめ科のグァーという植物から作られています。